2006年02月25日

アーリントンカップ、ステキな勝利!

ステキシンスケクンが好位追走から直線すぐに抜け出して、初重賞勝利を飾った。

予想はあっさりハズレ。

それにしてもこのステキシンスケクン、走り方を見ると(あくまで私見ですが)距離はあまり長くないほうがよさそうな気がするね。(ダートも良さそう)
走っている姿を見ると、何故かスマートボーイを思い出してしまったんだが、あんな走りやったっけ?


今日のレースを見て、阪神の芝コースはしばらく前に行く馬に有利かもしれんね。

後ろからは何も来なかったんで…。


posted by タク at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | レース回顧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ステキな走りを披露したシンスケ君!byアーリントンCを終えて
Excerpt: 本日も貴重なTB有難うございました。 これからもよろしくお願いします。 この場をお借りしてお礼申し上げます。 byあおいやまとよしよし <第15回アーリントンCの結果> ○1着??ス..
Weblog: natural style
Tracked: 2006-02-25 20:03

アーリントンカップについて。
Excerpt: はい、惨敗です もうダメッスね。 馬を見る目がないな、こりゃ ステキシンスケクンは、イレ込んでいた感じでしたよね でも、あれよあれよと言う間に、そのままゴールへ・・・ ..
Weblog: kazの??いろんなことに興味があるんだぁ??!??
Tracked: 2006-02-25 21:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。