2006年02月20日

カネヒキリ強すぎ!

カネヒキリはちょっと日本国内では敵なしになってきた。

決して万全の仕上げというわけではなかったはずだが、それでも3馬身差でタイムも良馬場にもかかわらず、レコードにコンマ2秒差と一頭だけ段違いの強さを見せた。

まさか大レースに弱いフジキセキの産駒からこんな超大物が出るとは思わんかった。

一方、本命に上げたシーキングザダイヤはまたもや2着。

おかげで馬連は頂いたが、これでGT4戦連続2着となった。

まあこんだけ勝ち味に遅い馬も珍しいが、勝つまで追いかけてみたい馬でもあるね。

ちょっと残念だったのが、ブルーコンコルドだ。

最内を抜けてきて2着もあるかと思ったが、結局伸びきれずに4着。

3着以内に入ってくれれば3連単も的中できたのだが…。

しかし、なんとか予想はカスリとはいえ的中できたので、今年初のG1を当てられたのは大きい。

なんせ去年は秋までGT全敗だったんで、それを考えれば上出来だ。

来週もがんばろ!

posted by タク at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(9) | 競馬予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13491293

今週三週連続万馬券!(フェブラリーS/京都記念/クイーンC)の反省回顧
Excerpt: 今週はフェブラリーステークス辛うじて的中!京都記念やクイーンカップはさっぱ り?どうしてこんなにグレード弱いのか?それでも土曜日東京早春賞馬単1127 0円3連複21140円Wゲット!三週連続万馬..
Weblog: 今週のターゲット
Tracked: 2006-02-20 01:06

(競馬結果)フェブラリーS
Excerpt: フェブラリーS(◎サンライズバッカス 12着 外れ) 今年、最初のJRAのG1レ
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-02-20 08:27

フェブラリーS回顧【血統フェスティバル】
Excerpt: 1〜5着馬の血統を見ながら【フェブラリーS】を振り返ります。
Weblog: 【血統フェスティバル】blog
Tracked: 2006-02-20 08:52

3重賞回顧
Excerpt: 今年初のG1ウイーク。 フェブラリーステークスき、カネヒキリが 見事に1番人気に応えて優勝。 ドバイに弾みがつきました。 京都記念・クイーンカップとまとめて回顧します。 競馬情報は競馬ラ..
Weblog: 誰でもできる競馬予想・必勝法を考えるページ
Tracked: 2006-02-20 13:37

フェブラリーSを振り返って
Excerpt: カネヒキリ強かった!(ノ゜??゜)ノびっくり!!でもね、その後のコメントがよくない...
Weblog: 競馬に惹かれて
Tracked: 2006-02-20 14:02

夢はドバイへ(フェブラリーS・回顧)
Excerpt: 今日は、冬のダート王決定戦・フェブラリーステークス。今年に入り、タガノゲルニカや
Weblog: いちご一恵の勝ち馬日和
Tracked: 2006-02-21 00:13

フェブラリーS((結果))
Excerpt: 2006年02月19日 東京競馬場 11Rフェブラリーステークス(サラ4歳上[混][指]オープン・定量) ダート16..
Weblog: susuのほんまに当たらん競馬予想
Tracked: 2006-02-21 00:21

【回顧】 フェブラリーS(GI)/京都記念(GII)/クイーンC(GIII)
Excerpt: ■■フェブラリーS(GI)■■ 今年最初のGI―メンバーが揃った・・ということも
Weblog: ■soliloquy■
Tracked: 2006-02-21 02:25

特別公開!投資競馬法のすべて
Excerpt: 圧倒的な的中率を誇る「物理的に負けようの無い」その投資競馬法のすべてを公開します! あなたは楽して稼ぎたいですか?労せずして現金を掴み取る!そんな方法を知りたいとは思いませんか・・・? ..
Weblog: 在宅ワークで豊かな暮し生活
Tracked: 2006-02-23 17:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。