2006年01月25日

シーキングザダイヤまた二着かよ!

今日、川崎記念が行われたが、またもやシーキングザダイヤは二着に敗れた。


これでG1二着何回目?


6回目か??


なんか強いのか弱いのかわからんな。

まあこの調子でいけば、フェブラリーSでは上位争いしてきそうやね。

今のところ、カネヒキリ・ヴァーミリアン・シーキングザダイヤ・メイショウボーラーあたり狙ってれば馬券取れそうな気もするが、どうなることやら…。

posted by タク at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(8) | レース回顧
この記事へのコメント
はじめまして(^-^)

シーキングザダイヤは新しいタイプのシルバーコレクターですねー

最近のシルバーコレクターと言えばツルマルボーイ・ハーツクライ(どちらも後のG1馬)などがいますけどどちらも追込み届かず!!って言う競馬で2着に甘んじてきましたけどシーキングザダイヤについては、正攻法の競馬ですからね…

馬券師には優しい馬かも(笑)3連単2着固定?
Posted by ユッケ at 2006年01月26日 00:13
ユッケさん、おはようございます。
シーキンザダイヤは血統は超一流なんで、無事種牡馬にするために、加減して走らせてんじゃねえのって思いますね。
まあそのうちG1の一個や二個は取れそうやけどね。
Posted by タク at 2006年01月26日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12273433

川崎記念回顧【血統フェスティバル】
Excerpt: 1〜5着馬の血統を見ながら【川崎記念】を振り返ります。ワイド的中^^;
Weblog: 【血統フェスティバル】blog
Tracked: 2006-01-25 23:19

川崎記念 簡単回顧
Excerpt: また2着でしたね。これでシーキングザダイヤは6度目のG??2着。シルバーコレクターと言われたステイゴールドが4回、メイショウドトウが5回。交流G??もカウントしてるとはいえ神掛かって来ました。果たして..
Weblog: ニュータイプ的競馬
Tracked: 2006-01-25 23:22

JBCへの序曲!川崎記念 PART2
Excerpt: いよいよ、パドックに川崎記念の出走馬が登場。騎手騎乗前に見た感じでは、サカラートが良く見えます。アジュディミツオーは、前の馬に乗りかかる勢いでパドックを周回し気合乗りが最高に良い感じ。チョウサンタイガ..
Weblog: NO GUTS,NO GLORY.(競馬で幸せになろう!毎日競馬ネタ更新)
Tracked: 2006-01-26 01:44

あ、ジュディー!満男ー!!(川崎記念観戦記)
Excerpt: タイトルからいきなり下らんギャグを飛ばしてしまい申し訳ありません。固い決着とはいえ久々の的中に、少々舞い上がっております失礼しました。まずは万国の競馬ファン、競馬ブロガー
Weblog: blog不眠飛行
Tracked: 2006-01-26 04:47

2006年もこの名コンビでスタート【川崎記念(交流G1)回顧】
Excerpt: 川崎競馬場で行われた2006年G1第1弾・第55回川崎記念(交流G1)は船橋・川島正行厩舎所属のアジュディミツオー(牡5)が勝利を収め、昨年暮れの東..
Weblog: Trifecta Wizard
Tracked: 2006-01-26 12:14

やったね!ミツオ♪
Excerpt: 川崎記念はミツオが中央勢を完封!! おめでとー!やりましたー! ダイヤとの叩き合いは凄かったね。 しかしダイヤはまたクビ差で2着・…。 G1を勝つ実力は、絶対にある馬だと思うんだけど…。 フ..
Weblog: クロミちゃんの競馬日記
Tracked: 2006-01-26 23:09

けいばごと 16
Excerpt: 川崎記念 最近、仕事が忙しく朝8時から夜の11時まで仕事してます。おかげで部屋がちらかってきました。でも、こんな生活のかた他にもたくさんいるんでしょうなあ。 川崎記念はおいらの◎○▲が1、..
Weblog: ボルジャノン厩舎
Tracked: 2006-01-27 21:58

アジュディミツオー、JRA勢退けG??連勝!!
Excerpt: 1月25日、川崎競馬場で川崎記念(交流G??、ダート2100m)が行われ、内田博幸騎乗の2番人気アジュディミツオーが、スタートから行き脚を付けハナを奪うと、直線入り口で一旦は2番手を追走していた..
Weblog: 祐貴のディープなブログ
Tracked: 2006-01-28 12:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。