2006年02月20日

カネヒキリ強すぎ!

カネヒキリはちょっと日本国内では敵なしになってきた。

決して万全の仕上げというわけではなかったはずだが、それでも3馬身差でタイムも良馬場にもかかわらず、レコードにコンマ2秒差と一頭だけ段違いの強さを見せた。

まさか大レースに弱いフジキセキの産駒からこんな超大物が出るとは思わんかった。

一方、本命に上げたシーキングザダイヤはまたもや2着。

おかげで馬連は頂いたが、これでGT4戦連続2着となった。

まあこんだけ勝ち味に遅い馬も珍しいが、勝つまで追いかけてみたい馬でもあるね。

ちょっと残念だったのが、ブルーコンコルドだ。

最内を抜けてきて2着もあるかと思ったが、結局伸びきれずに4着。

3着以内に入ってくれれば3連単も的中できたのだが…。

しかし、なんとか予想はカスリとはいえ的中できたので、今年初のG1を当てられたのは大きい。

なんせ去年は秋までGT全敗だったんで、それを考えれば上出来だ。

来週もがんばろ!
posted by タク at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(9) | 競馬予想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。