2006年02月19日

フェブラリーステークスはこの馬を買う!

昨日は京都記念の馬単を当てるも配当安すぎて、あまり意味なし。

今年初のGTは絶対当てて笑って月曜日を迎えたい。

でも仕事でレースは見れません(泣)。


フェブラリーステークス

◎ Hシーキングザダイヤ
○ Mカネヒキリ
▲ Gヴァーミリアン
△ Jブルーコンコルド
× Dスターキングマン
× Lタイムパラドックス

本命はシーキングザダイヤです。
まあ3着以内には確実に入ってくるでしょう。
ココ最近中距離を走って勝ちきれないレースが続いているので距離短縮で、新味を出してほしいですね。芝でもこの距離は勝っているしチャンス。
カネヒキリは後にドバイワールドカップがあるので、メイチの仕上げではないでしょうが崩れそうにはないでしょう。
ヴァーミリアン、ブルーコンコルドは前走が太め残りで明らかに上昇気配がムンムンしている。今回は要注意だ。
あとは穴でスターキングマン、タイムパラドックスの親父馬二頭を絡めます。

馬券は馬連H流し 三連単フォーメーションGHM→GHMJ→GHJMDL
posted by タク at 01:55 | Comment(2) | TrackBack(22) | 競馬予想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。