2006年01月28日

京都牝馬ステークス、根岸ステークスはこの馬を買う!

今日の東京新聞杯はチョイかすりくらいで、当然負け組。

明日は勝てるのだろうか?

明らかに絶不調に陥ってる気がしてきた。

京都牝馬ステークス

◎ Iヤマニンシュクル
○ Mレクレドール
▲ Kマイネサマンサ
△ Oアンブロワーズ

◎はヤマニンシュクルでいく。
前走こそ末脚不発だったが、牝馬限定なら絶対追い込んでくるとみた。
○のレクレドールは、馬より騎手買い!
ペリエはこのレース6戦4勝と相性抜群やから絶対抑えとかな、あかんでしょう。
▲のマイネサマンサは勝ちきれないまでも、先行させればかなりの粘り腰だ。
ただ好走と凡走を繰り返していて、順番でいけば次は凡走だがはたして…。
△のアンブロワーズは叩き二走目で変わってくるだろうし、京都初めてなんでそこに期待したい。
もしかすると京都巧者かも…。

馬券は三連単フォーメーション IM→IMKO→MKO

根岸ステークス

◎ Dメイショウボーラー
○ Kタイキエニグマ
▲ Cニシノコンサフォス
△ Fリミットレスビッド

◎はメイショウボーラーだ。
59キロの斤量が気になるが、ここでは負けてほしくないのが正直なところ。
前で競り合わず、好位から抜け出せば強いんじゃないかな。
○のタイキエニグマは休み明けから三連勝と波に乗っている。
馬場距離ともにベストの条件なので差のない競馬ができるはず。
▲のニシノコンサフォスは結構馬券でお世話になっているので、ここでもはずすのは難しい。
夏よりも冬のほうが走るみたいやし、要注意でしょ。
△のリミットレスビッドは前走あっさり勝ってしまった。
距離が微妙やけど、3着争いに絡んできそう。

馬券は三連単フォーメーション DK→DKC→DKCF
posted by タク at 21:26 | Comment(1) | TrackBack(23) | 競馬予想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。